無料の『インターネット ビジネス マニフェスト』を注文すると何が起こるのか?<体験談> 後編

ダイレクト出版で、送料の550円だけ払えば、
無料で手に入る本があるのですが、

なぜ無料にするのか?

この謎を明らかにするレポートの後編です。

無料になっている本はこちら。


インターネット ビジネス マニフェスト
完全版DVDブック

spim-180

前編では、本を注文すると見れる無料のセミナーに秘密があることまで述べました。



無料セミナーに隠された とんでもない秘密

本を買うと、特典でついてくる
無料のウェブセミナーはすばらしかったです。

2時間ありましたが、見る価値はありました。

自分のビジネスの最も得意な部分を見つけて、
それに集中しろ
というもの。

いろいろ儲かりそうな話しに首を突っ込む
(セミナーでは「チャンス追求型」といっています)
からビジネスはなかなか進まないけど、

余計なことをしないで、自分の最も得意分野に集中的に取り組みましょう
(セミナーでは「戦略型」といっています)

そうすればどんどんビジネスは成長しますよ、
という内容です。

しかし、最後にとんでもない売り込みがありました。

その自分の得意分野をみつけて集中的に取り組むのを
サポートする教材が売り込まれていました。

価額は19万9800円が
今回だけ特別に14万9800円!
というもの。

いや~、危うく買いそうになりました。

ダイレクト出版ってとにかく売り込みが上手いですね。



一度きりの割引価格

これだけ聞くと、買うわけないでしょ?
と思うでしょう。

でも、ウェブセミナーでは、いろいろクビを突っ込む「チャンス追求型」がいかにダメで
独立している人ってチャンス追求型になりやすくて、

自分の狙ったものにじっくり取り組む、「戦略型」がいかにすばらしいかを

これでもかって聞かされるわけ。

そして、それをサポートするプログラムがあって
ほんとなら19万9800円だけど、
ウェブセミナーを最後まで聞いてくれたあなたには特別に
14万9800円!

しかもこのチャンスは一度きりだから、ウェブセミナーのページを閉じると
14万9800円で購入できるチャンスが
なくなりますよ。

と来るもんだ。
いや~、悩みました。思わず買おうかなと。

結局、この高額商材を売りたかったから、
本を無料にするんですね。



ダイレクト出版の戦略をあばく

しかも、本なんかは大量に刷るから、原価は数百円だろうし、
送料はしっかり払ってもらっているから
ほとんど損失なし。

ダイレクト出版は、1人の新規の顧客を集めるのに
1~2万円くらい、コストをかけているようなので、
原価が数百円の本をタダにして新規客が集めやすくなるなら
そんなの余裕でやるんでしょうね。

新規の顧客が2万コストがかかるところ
無料にすれば反応があがるからコストが1万まで下がり、

その内の10人に1人が高額商材を買えば、
10万のコストで約15万の商品が売れる。
粗利5万。

しかもその人は、高額商材を買うような人だから、
他の高額商材やセミナーも買う可能性が高い。

長い目で見たら、とんでもなく利益を落としてくれそう。

そう考えると、本1冊くらい、無料にするのは
何でもないのかなと思います。

しかし、ダイレクト出版は商売が上手いと思う。

買わせるためのコピーも上手だけど、
その商売の流れというか、
戦略の立て方が抜群と思う。

「自分も参考にしなきゃね」と、いつも思っています。



今だけ14万9800円はホント?

ウェブセミナーでは「今だけ14万9800円」といわれて、
失う恐怖をつかれて、買いそうになったけど、
これ全然「今だけ」ではありませんでした。

これを見てください。普通に14万9800円で売ってます。
 ↓↓↓
http://www.strategicprofits.jp/spbgs/

(2016年8月7日に確認していましたが、その時点ではやっていないようでした)

どうゆうこと!(怒)
(買わなくて良かった~)




取りあえず、無料(送料負担のみ)の特典はまだやっているみたいです。


インターネット ビジネス マニフェスト
完全版DVDブック

spim-180



  

3 Responses to “無料の『インターネット ビジネス マニフェスト』を注文すると何が起こるのか?<体験談> 後編”

  1. みけにゃん より:

    「ビジネスグロースシステム」で検索し、
    その評判を調べようとしてHitしたので、
    なにか情報になればと投稿致します。

    14万9800円だったのですねー。
    2016/09/01のWebセミナーを受講しましたが、

    定価:  ¥299,800(税抜)
    特別価格:¥199,800(税抜)

    でした。プライスUPしてますね。なんてこったい。

    ちなみに特典は、
    1.ビジネスブループリント ビジネス設計図作成講座(動画+レポート) ¥27,600(税込)
    2.ラピッドラーニング 起業家のための超スピード学習法(音声+レポート) 非売品
    3.ビジネス仕組化ケーススタディ講座(2本)
    4.ビジネスをビジネスとして捉えたったの1年で売り上げを10倍にした方法
    5.Q&Aコール(オンラインコーチング)
    ※1.項はタダだそうです。でも、以前の販売金額に足しても
    プライスUPですね。
    想定した利益が出なかったのかなぁ?

    • かず吉 より:

      みけにゃん さん
      コメントありがとうございます。
      (だいぶ時間が経ってしまってすいませんでした。)

      それから、新しいキャンペーンの報告もありがとうございます。

      20万円が30万円ですか!
      スゴイですねぇ!

      ダイレクト出版は
      「価額をあげろ」
      と、口を酸っぱくして言っています。

      それを実行しているんでしょうね。

      それに、「想定した利益が出なかったのか?」とありましたが、
      私はおそらく「逆」だと思います。

      利益が出たから、さらに「あげている」んだと思います。

      利益が出る
       ↓
      価額をあげる
       ↓
      まだ、同じくらい売れる
       ↓
      さらに価格を上げる
       ↓
      利益ガッポリ

      これを繰り返しているのだと思います。
      つまり、さらに利益を出せる循環に入っていくんですよね。

      これって、ダン・ケネディが
      「ずる賢い価格戦略」の本で紹介している方法ですが、
      それを、まさに実践しているんでしょうね。
      (この本は、僕のお勧めベスト3位です)

      僕はダイレクト出版にお金をかなりつぎ込んで、
      (最近では300万くらいにまでなりましたが。。。)
      ようやくわかったことがあります。

      「マーケティングに魔法はない」

      つまり、地道に着実に少しずつ
      と言うことがわかりました。

      これがわかれば、
      ・すぐもうかる
      ・たったこれだけでもうかる
      と言ったことは、幻想ということがわかりました。

      私もいろいろ勉強をした結果、このような
      商材には手を出さなくなりました。

      一歩一歩、着実に、ですね。

      コメントありがとうございました。

コメントを残す

  

このページの先頭へ